2009年

10月

21日

chai break(吉祥寺)

先週、吉祥寺にオープンしたばかりのお店「chai break(チャイブレイク)」さんに行ってきました。

メニューは、チャイが中心。オリジナルのチャイやスタンダードなチャイ、各スパイスを立たせたものからアイスチャイまで。チャイ好きな方にはたまらない構成。はるか昔に何度か訪れた、「自由が丘ムラ」さんを思い出します。
もちろん、各地方やシーズンを幅広く取りそろえたストレートティーのメニューも豊富。僕は牛乳が得意ではないので、本日はウバのストレートティーをお願いし、スパイシーな味わいはケーキセットのマサラシフォンで楽しむことにしました。

お茶とケーキが来るまで店内を拝見すると、喫茶の席数は20+αぐらいなのかな? 店の中央部にカウンター席がならび、右奥にテーブル席がいくつか。

それほど広いお店ではありません。テーブル席の反対側にはパティシエの方のアトリエ(?)があって、カウンター席からガラス越しに様子を眺めることが可能です。
ウッディな装いを基調にまとめられてインテリアは、すごく落ち着く雰囲気で、お店には悪いけど長居しても苦にならなさそうです!
(注:写真ほど店内は暗くありません)

さて、カップに注いだウバは、爽やかな香りが立って、ほのかに渋みを感じるウバらしい美味しいウバ。お店の方にうかがうと、ストレートティーは、どちらかと言えば青臭さが残る味わいのものを中心にそろえているそうです。

ちなみにポットの中には茶葉が入ったままなので、渋いのが苦手な方は、お湯やミルクを追加でもらうことが可能です。うん、おいしい。


そしてそして、マサラシフォン。


おいしー!!


シフォンの柔らかな口当たりに、クリームのコクと甘さがほどよいバランスを生みだしてると思ったら、徐々に鼻に抜けるスパイスの香り。

ケーキやクリームの甘さと決してケンカしない、それどころか、後味をクリアでさわやかにグンッと引き立ててくれます! うわー箸ならぬフォークが止まらない〜。

あまりのおいしさに一気食いしてしまい、良い写真が撮れなかったこともあり「もう一個」という声がノドの上の方まで出かかりましたが、財布の中身を思い出して自重(残念)。

ちなみにケーキセット(名前が違った気がするな・・・)は945円なり。別に特段、お高いわけではありません。

 

結局、本を読んだり、仕事用の原稿を書いたり、ついったーでつぶやいたりしながら、ゆっくりと時間を過ごさせていただいたのですが、お店の雰囲気も、紅茶の味も、ケーキの味もすごく満足のお店でした。


今度はチャイも挑戦してみようかな。ノンミルクのスパイシーなお茶があればいいんだけど。

 

 

お店のサイトはこちら
11:00〜20:00(土日祝10:00〜) 火曜定休