2010年

5月

29日

第4回紅茶大会

もはや毎度おなじみの紅茶大会も早、第4回。

今日もいつもの会場で、おいしい紅茶とお菓子を

お腹ガポガポ、プクプクに堪能してきました。

いつもと違うところはといえば、

今回のイベントは高い茶葉にスポットを当てようってなことで、

ダージリンのファーストフラッシュ特集にしたところ。

 

料理室のあちこちの島には、

ピュッタボンだとかタルボだとかシンブリだとか...

キャッスルトンなんてロット違いで3種類もあるし...

 

とにかく頭の先から足の先までダージリン!

多分10種類以上のファーストフラッシュを堪能いたしました。

 

で、高いお茶にめっぽう弱い僕としては、

この茶園の味はこんな味とかメモをチョコチョコとつけていったわけですが、

 

印象的だったのは、

グームティーがこれぞ1stっていう感じ

サングマは丸い口当たりで飲みやすい

ジッタバハールは結構しっかりしてて、オータムなるっぽい

というところ。

 

茶園ものとか、普段、飲み慣れてないので、

正直、チンプンカンプンなところもありつつ、

同じダージリン地方で、同じ時期に取れた紅茶なのに、

味や香りが全然違ってビックリ、面白いって感じでした。

 

そして、紅茶やお菓子も良かったけれど、

毎度のことながら、参加してくれて、お話ししてくれた皆さん

ありがとうございました!

 

ほんと、いつも皆さんのおかげで楽しくすごさせてもらってます。

 

 

さー、明日からはまた、家で安い紅茶を堪能するぞー。

ゴクゴクするぞー。