2013年

9月

24日

Jリーグちゃん、お小遣いは何に使ってるの??

「ママ、お小遣いなくなっちゃった。もうちょっとちょうだい」

子どもが頼めば、ママは

「こないだあげた分は何に使っちゃったの?」

って聞くでしょう。子どもは聞かれたくないだろうけど。

 

というか、僕はぜったいに聞かれたくありませんでした。

 

 

Jリーグはお金がない

 で、本題。

 

今、Jリーグはお金がない。と。

そしてこのままでは来年、さらに10億円程度の減収が間違いなかった。と。

(c.f. http://www.asahi.com/sports/update/0923/TKY201309230094.html

 

Jリーグの収入は公表されている資料(*)によると、2012年度予算で117億円強ですから、10億円も減ってしまったら大変じゃないですか。

ただでさえすでに震災前から10億円も減っているのに!

 

そりゃ、2ステージ制にでもなんでもして、テレビが喜ぶ仕掛けで新規のファンの目を集めて、それでお金を稼がなきゃ!

*Jリーグ公式サイト Jリーグの収支 http://www.j-league.or.jp/aboutj/document/income-and-expenditure.html

 

って、でもですよ、でも。

これまで、それこそ10億円減らないうちに、なんで新規のファンをつかむことができなかったんでしょうか?

今までもらってたお小遣いは何に使ってたんですか?

たとえばJ's GOALの話

ファンのあいだでは知られていることですが、Jリーグではインターネットメディアの取材申請を受理していません。インターネット専業メディアでJリーグを取材できるのは、リーグの関連会社、株式会社Jリーグメディアプロモーションが運営する「J's GOAL」のみです。

(c.f. http://www.j-league.or.jp/aboutj/property/

 

J's GOAL自体は硬軟織り交ぜたネタで、非常に情報量も多く、ファンにとってはとてもありがたいWebサイトです。これだけの規模で、土日に集中する膨大なトラヒックをさばき、ライター・カメラマンを全国各地に派遣し、トラブルなく運営していくにあたっては相当なお金がかかっていることと思います。でも残念なことに、このサイト、新規ファンの獲得にどれだけ貢献できているのか、まったく不透明なんですよね。

 

で、気になったわけです。

やれることはあったよね?

素人考えだと、「J's GOAL」なり他プロモーションで非Jリーグファン層に働きかける方法はいくらでもあったと思うんです。

 

たとえばJリーグの隠れた魅力にマスコットがあります。

 

Jのマスコットの魅力たるや、もはやサッカーが好きなのかマスコットが好きなのか分からない人々が、大宮に【腰の軽い雌リス】の姿を見に行くぐらいには人々をひきつけてるわけです。

 

 

そして「J's GOAL」は本来、こういう明るくほほえましいテーマは大得意なんですよね。マスコットだけじゃなくて、スタグル(スタジアムグルメ)の紹介だって得意分野ですよね。

 

なのに、なんで身内のJリーグファミリーしか見ないサイトで、いつまでも内輪受けして喜んでるんでしょう?

 

なぜ非サッカーファンの入口になり得るこんなに明るいコンテンツがあるのに、外部サイトやメディアとの連携を築いてこなかったんでしょうか?

 

なんでこの魅力的な雌リステーマを外部に売ってこなかったんでしょう?

 

もしかして

「競争相手はいない、放っておいてもユーザは集まる。みんな楽しそうだし、それでいいや」

と思ってはいなかったでしょうか。

 

Jリーグがお金がないというなら、仕方がないと思うんですよ。

ファンは与えられた舞台を楽しむしかないわけですから、2ステージ制でも複雑なプレーオフでも楽しむと思いますよ。

 

でも、それ以前に、これまでなんでできることをしてこなかったのか。

今まで使ってきたお金は何に使ってきたのか。

本当に収入が増えたら、あなたたちに効果的なことができるのか。

 

 

それを教えてくださいと言ってるのです。

 

 

大介、これまでのお小遣いは何に使ったの!?

ちゃんと説明しなさい!!

 

僕がJリーグにお願いしたいのはそういうことなんです。

 

 

過去にはこんな記事を書いています。

特に上のは、今となってはなんかむなしいね

 

Jリーグを観に行く方法

Jリーグ特命PR部はつぶれればいいと思うよ